火災・爆発を知り尽くしたプロが提案する安全と安心を提供する日本フェンオール

爆発防止対策比較表 コンセプト

爆発抑制装置 導入実績

1950年代にフェンオール社では爆発事故の脅威をなくす画期的な爆発抑制装置を開発しました。「Industrial Explosion Protection(IEP)システム」と呼ぶこのシステムは、第2次世界大戦中に英国空軍が行なった航空機用燃料タンクの爆発防止研究から始まり、その後、アメリカで産業用に改良を加え、大陸横断旅客機に設置されました。

さらに、プラントの粉じんプロセス等にも適用され、現在8000以上のシステムに及ぶIEPシステムが世界で採用されています。1年間に200件以上の爆発をこのIEPシステムは検知・抑制しており、導入したプラントでは、事故のない安全な操業が約束されております。

〈爆発抑制装置 国内実績〉

プラスチック

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
スチレン樹脂 1 粉砕機 1
AS樹脂 1 サイクロン、集じん機 1
ABS樹脂 33 ロータリードライヤ 9
流動乾燥装置 7
サイクロン、集じん機 8
サイロ、ホッパー 7
粉砕機 2
MBS樹脂 7 気流乾燥装置 2
流動乾燥装置 2
サイクロン 3
アクリル樹脂 2 流動乾燥装置 2
メタクリル樹脂 2 流動乾燥装置 2
フェノール樹脂 5 ミキサー 3
サイクロン、集じん機 1
ホッパー 1
ポリエチレン 2 集じん機 2

天然高分子

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
パルプ 55 粉砕機、集じん機 19
サイクロン、集じん機 5
ブレンダー、ミキサー 9
タンク 3
集じん機 17
流動乾燥機 2
紙粉 3 粉砕機、集じん機 3
木粉 14 粉砕機、サイクロン 4
サイクロン、集じん機 3
フェルター、フォーマー 6
サイロ 1
ローカストビーンゴム 4 粉砕機、分級機 2
流動乾燥装置 2
その他樹脂 9 集塵機、ホッパー、タンク 8
分級機 1

顔料・塗料

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
有機顔料 3 乾燥機、集じん機 2
集じん機 1
トナー 5 粉砕機、集じん機、バンカー 5
粉体塗料 9 静電塗装機、集じん機 6
集じん機 3

医薬・農薬

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
農薬 3 集じん機、流動層乾燥機 3
医薬 2 流動層乾燥機 1
流動層コーティング機 1

その他粉体

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
ビスフェノールA 8 サイロ、集じん機 4
集じん機 4
AH塩 1 集じん機 1

食品

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
穀物 13 バケットエレベーター 13

石炭

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
石炭 52 PCI設備(粉砕装置,集じん機) 40
乾燥集じん機 12

ガス・蒸気

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
メタノール 1 遠心分離装置 1
溶剤 4 コータードライヤ(塗工機) 4

廃棄材料

可燃物別分類 設備別分類
可燃物 システム数 設備名称 システム数
トナー、ウレタン、プロパン 14 破砕機 4
シュレッダー 4
集じん機 6

ページトップへ

システム概要
爆発対策の必要性
Fenwal IEP システム - 爆発抑制装置
実験会 / 実験映像
サービス内容
緊急対応体制/研究実験施設
導入実績
お問い合わせ・ご相談
トップページ