火災・爆発を知り尽くしたプロが提案する安全と安心を提供する日本フェンオール

爆発防止対策比較表 コンセプト

爆発対策の必要性

リスクマネジメントの視点から、工場、プラント、倉庫等における爆発対策は、今日非常に重要な課題のひとつとなっています。 爆発事故は、火災と比べると発生する可能性は非常に少ないものですが、その被害は数十倍~数千倍にもおよびます。プラントの損傷はもとより、何よりも大切な人命を失ったり、操業停止による経済的損失、企業イメージの低下等、平常には考えもおよばないほど重大なダメージとなります。このようなプラントプロセスの爆発に伴うリスクは産業界のいたるところに存在しています

〈爆発危険のあるプロセス〉

粉砕工程

粉砕機 / シュレッダー

集じん分離工程

集じん機 / サイクロン / 分級機

乾燥工程

乾燥機 / ロータリードライヤー / スプレードライヤー /
コータードライヤー /
流動乾燥機 / 気流乾燥機

輸送工程

バケットエレベーター

貯蔵工程

貯蔵ビン / サイロ

その他

塗装ブース / ミキサー /
エアロゾル充填室

〈産業別爆発性物質〉

塗料

粉体塗料 / トナー

燃料

石炭 / ガソリン・灯油

飼料

穀類粉

薬品

各種医薬品 / 各種農薬

染料・顔料

各種染料 / 無水フタル酸

食料

コーンスターチ / でんぷん /
小麦粉 / ココア / チョコレート / 砂糖

天然高分子(木材等)

コルク / パルプ / 木粉 /
紙粉 / ローカストビーンゴム

ガス・蒸気

メタノール / エタノール / 溶剤

その他

廃棄物 / 炭化水素


ページトップへ

システム概要
爆発対策の必要性
Fenwal IEP システム - 爆発抑制装置
実験会 / 実験映像
サービス内容
緊急対応体制/研究実験施設
導入実績
お問い合わせ・ご相談
トップページ