爆発放散口

日本フェンオール

日本フェンオール



製品ラインナップ

EGV (1層構造平面型):丸型、角型

EGV EGV (3層平面型):丸型、角型 EGV EGV (3層平面型):丸型、角型

特長

EGV型角型は各種型式の中でも最も幅広く使用されている破裂板です。
EGV型破裂板は質量が軽いので非常に高い放散効率をもっています。
柔軟な構造をしているので多くの用途に適合し、優れた安定性をもっています。

構造

EGV型は壁面取付け用の合いフランジを必要とせず、直径が3.5m以上の円筒 状の壁にも取付け可能です。
内蔵ガスケットにより非常に高い気密性を有しており、粉体の侵入、堆積が少な いので食品工場でも使用されています。
取付けネジの締め付けトルク制御は必要ありません。

EGV EGV (3層平面型):丸型、角型

用途

EGV型はサイロ、バケットエレベーター、バンカー等の爆発放散に使用されています。
屋内で使用する場合は"Q-Box Ⅱ"と組合わせてよく使用されます。

仕様

標準作動圧力は0.1bar g @22℃です。
-40℃から+180℃で使用できます。
素材は304ステンレス鋼で、FDAで承認されているシリコンガスケットを使用しています。

 
丸型EGV諸元 角型EGV諸元

設計仕様書