爆発放散口

日本フェンオール

日本フェンオール



製品の特長

日本フェンオール爆発放散口の特長

日本フェンオールが扱うREMBE社の爆発放散口は、工場、施設を守る分野において歴史と実績を持ち、高い信頼性 と爆発防止の分野において様々なノウハウを蓄積しております。

1) 高い信頼性

日本、欧州又は米国で調達された精選素材を使用し最新鋭の機械で製作しています。 規定の破裂圧で確実に作動するように、たとえ1枚受注の場合でも3枚製造し出荷前に2枚を破壊検査するという厳 しい出荷前検査を行います。その結果ATEX他多くの規格の承認を得ています。

2) 幅広い使用条件に対応

腐食性環境や頻繁に圧力変動を繰り返すような極めて厳しい作業環境でも使用できる信頼性の高い製品です。

3) 効率的で経済的

取付けに特別な手順が不要ですのでダウンタイムが短く、効率的な操業ができます。万一爆発の場合、破裂板は 破砕分離されることなく放散圧力(Pred)を低くでき装置を確実に保護します。

4) 短納期

標準材料のステンレス鋼は勿論、インコネル、タンタル、モネル等の特殊材料も在庫していますので特別仕様品も 短納期で対応可能です。




独立行政法人労働安全衛生総合研究所(旧産業安全研究所)では、爆発防止に関して設計指針、設計基準を設定しています。 下記のページもご参照ください。

参考:爆発圧力放散設備技術指針(改訂版)TR-No38(2005) http://www.jniosh.go.jp/publication/TR/abst/TR-No38.htm#TR-No38